海乳exが薄毛の効果的対策となる理由

薄毛に気が付いたら・・・海乳exで効果的対策となる理由

 

私のオヤジは禿げていなくて、どちらかというと若白髪だった。だから私自身は幸い、若くして薄毛に悩まされることは無かったけど・・・


 

 

でも、海乳exは薄毛に悩んでいる人からの愛用も結構多いそうで。発売当初から根強いファンから継続購入されているんですって!


 

 

 

 では、なぜ海乳exは薄毛の方にも支持されているのか?

 

 

 

 

その答えを推測するに、以下の4つの成分が豊富に含まれ、これらの成分が弱った頭皮に効果的なアプローチをするからと考えられます。

 

  1. 亜鉛
  2. アミノ酸
  3. ビタミン
  4. ミネラル

 

@亜鉛は髪の毛のケラチンと深い関係が

髪の毛の主成分は「ケラチン」とよばれるアミノ酸です。体内のアミノ酸からケラチンを合成するのですが、その時に必要となるのが亜鉛なのです。

 

亜鉛が不足すると、ケラチンを十分に合成できず、ハリコシのない髪の毛になってしまいます。

 

 

そしてさらに弱ってしまうと、抜け落ちてしまうという悲劇が待っています。

 

海乳exには、天然の牡蠣由来の亜鉛が豊富に含まれているので、薄毛を気にしている方からも根強い人気があるわけです。

 

Aアミノ酸豊富な牡蠣エキスは、髪の毛の大好物

髪の毛はアミノ酸でできているので、アミノ酸の供給自体が少なくなると、当然ながら十分に成長できません。

 

いくら「@の亜鉛」を補給したって、そもそもの原料となるアミノ酸が補給されなければ髪の毛は成長できないのです。

 

  • ケラチンを合成する亜鉛という設備は持っているけど、そもそも材料であるアミノ酸の供給が無いよ??という事態は避けなければなりません!

 

牡蠣は海のミルクと言われるほど栄養豊富。アミノ酸の宝庫でもあるので、バランス良くアミノ酸を補給できます。

 

B豊富なビタミン

薄毛予防のためにはビタミンの補給も欠かせません。

 

ビタミンAは

細胞の老化を抑制する働きがあります。もちろん髪の毛も細胞の一種ですから(細胞分裂しています)若々しく保つためにもビタミンAは大切。

 

ビタミンB群

複数の役割があるのですが、皮膚や粘膜・爪を健康に保ったり、細胞や髪の毛の代謝促進、血行の改善効果などがあります。十分に髪の毛に栄養が行き届くようにするためにも大切な成分です。

 

ビタミンC

髪の毛や肌を形作るコラーゲンの生成に必須となる成分。大切なのは言わずもがなです。

 

 

これらビタミンが牡蠣エキスには豊富!海乳exが愛用される理由の1つですね。

 

C豊富なミネラル

亜鉛もミネラルの一種ですが、それだけではありません。薄毛には海藻が良い!と言いますが、それは海のミネラル分が豊富だからです。

 

海産物である牡蠣は、ミネラルもタップリ!ここでも薄毛の方には嬉しい成分が活躍します。

 

海乳exと薄毛のまとめ

上記4成分が豊富に含まれているので、海乳exは薄毛に悩む方にピッタリなサプリメントです。

 

生の牡蠣を食することができれば、もちろんそれが良いのですが、お値段や時期的な課題もあり、なかなか手に入れるのは難しいでしょう。

 

 

他の食材からでもバランスよく栄養摂取することは可能ですが、「海のミルク」と言われるほど栄養満点な「牡蠣」ほどバランスに優れた食材はそうそうありません。

 

手軽にサプリメントで栄養摂取できる「海乳ex」人気の理由はココにあり!

 

↓↓↓

 

page top