肝機能数値にNGが!海乳exが肝臓対策に効果的な理由

肝機能数値にNGが!海乳exが肝臓対策に効果的な理由

 

健康診断で肝臓の数値がNGに!

 

特にγ-gtpが基準よりも高く、150くらいまで上昇してしまった!


 

中年以降の方であれば、なんらかの肝機能数値異常に悩まされている方も多いはず・・!

 

そんなときは生活習慣や、食習慣、適度な運動で総合的な対策

 

をする必要がありますが、サプリメントを併用するのもアリです。

 

 

海乳exは、肝機能対策にも非常に有用な成分が凝縮されているので、生活習慣の改善と合わせて飲む習慣を付けることで、効果的な対策となります。

 

なぜ海乳exが肝臓に良いのか?その理由を2つ解説!

 

@:牡蠣に含まれる「タウリン」は肝機能の保護に役立つから

 

ずばりタウリンという成分が、肝臓にとっては非常に嬉しい働きをするのです。

 

私がこういっても説得力がありませんか?

 

では、

タウリンには「からだ、細胞を正常状態で保つ作用(ホメオスタシス)」がある。たとえば、血圧上昇に対する下降作用などがこれに該当する。特に、肝臓に対して働きかける作用を持ち、大まかに分類すると以下のようになる。

  • 胆汁酸の分泌を促成し、肝臓の働きを促す作用。
  • 肝細胞の再生促進作用。
  • 細胞膜安定化作用。

ウィキペディア(タウリン)より引用

 

wikipediaに必ずしも正しい情報が掲載されているわけではありませんが、タウリンは肝臓に良いのは間違いありません。

 

後述しますが、タウリンは食品に添加することは認められておらず、栄養ドリンクなどの医薬部外品には配合することが可能です。

 

 

それくらい人体への有効な作用があるということです。

 

 

肝機能の保護し機能を高める&傷ついた肝細胞を修復する働きがタウリンには有るので、γ-gtpやALTを始めとした数値以上が出た方には、まずはタウリンに着目するのが良いと思います。

 

 

牡蠣はタウリン豊富な食材として知られていますよね?その牡蠣をエキスにして、カプセルに閉じ込めたのが海乳exです。(もちろん食材そのものに含まれるタウリン成分は規制の対象にはなりません)

 

A:牡蠣と言えば亜鉛。亜鉛にも肝臓の保護機能が!

レバーに亜鉛が豊富に含まれているのはご存知でしょうか・・・・?レバーは肝臓。つまり、肝臓の大切な構成要素となるミネラルなのです。

 

 

もう一つ。亜鉛が肝臓に重要な理由が。

 

それは、活性酸素対策です。

 

 

活性酸素というのは、文字通り活発な酸素。つまり、反応が活発で他の物質を酸化させる(錆びさせる)作用が非常に強い物質なのです。

 

 

活性酸素が多量に存在する場合、肝細胞を傷つけ肝臓の機能を低下させてしまいます。活性酸素の働きを抑制させるのが、SOD(スーパーオキシド・ジムスターゼ)やGPX(グルタチオンペル・オキシターゼ)といった酵素です。

 

そして、これらの酵素を活性化させるのが、亜鉛を始めとしたミネラル分なのです。

 

 

ですから、亜鉛と肝臓の関係をまとめると

亜鉛 → SOD・GPX活性化 → 活性酸素抑制 → 肝臓保護

 

タウリンは二日酔い予防にも効果がある?

肝機能を高めるとされるタウリンですが、二日酔いにも効果はあるのでしょうか?

 

 

結論を言うと、

肝機能を高めることが間接的に二日酔い予防につながります。

 

 

つまり、タウリンを含む牡蠣エキスの凝縮サプリ「海乳ex」は二日酔い対策としても使えるということです。

 

 

もう少し掘り下げると、
アルコールを摂取した場合、体内でアセトアルデヒドに化学変化します。その後、酢酸を経て、水・二酸化炭素となって体外に排出されます。

 

 

アセトアルデヒドが二日酔いの主因物質とされ、いかにしてアセトアルデヒドの分解を促進させるかが二日酔いにならないためのカギとなります。

 

 

そして、タウリンには肝臓を保護し機能を高める働きがあります。つまり肝臓の総合的な処理量がアップし、アセトアルデヒドの分解も促進されると考えられています。

 

そんなタウリン豊富な牡蠣エキスを含む海乳exは、結果として二日酔い対策に有用なサプリとなるのです。

 

ちなみに、タウリンは日本では「食品」に添加することは禁止されている

肝臓に嬉しいタウリンですが、食品や清涼飲料水には添加できません。

 

栄養ドリンクなどの医薬部外品には配合することが可能です。

 

余談ですが、

  • エナジードリンク:清涼飲料水
  • 栄養ドリンク:医薬部外品

 

レッドブルなどのエナジードリンクは清涼飲料水のグループなので、タウリンは配合されていません。リポビタンDなどの医薬部外品にはタウリンが配合されています!

 

 

(※ちなみに海外のレッドブルにはタウリンが配合されています。(海外との法規制の違いによる))

 

貴重なタウリンは「食材」や「食材由来のサプリメント」から摂取するのがオススメです!

 

言うまでもなく、品質・コスパ面からオススメ商品は海乳exです。

 

↓↓↓

 

page top